「わたしには能力がある」という意識をもとう!

誰にだってかならず能力があります。絶対です。

もし自分のことを仕事がうできない使えないやつとか、才能ないし何やっても意味ないとか思っている人がいるならそれは間違いです。

あなたには必ず才能があります!

ただそれに気づけていないだけです。

まず、わかってほしいのは世界はかなり広いということ。

例えば、あなたが今チャレンジしていることが全くうまくいかずに諦めたとしましょう。

諦めて自分には才能なかったんだと思うかもしれません。これがきっかけで失敗がこわくなったり、自分の能力のなさを痛感するのが嫌になるかもしれません。

でも、諦めることってそんなに悪いことじゃありません。

「チャレンジした」これだけで十分あなたには能力があります。

諦めたのならもう一回チャレンジしてもいいし、違うことにチャレンジしてみるのもアリです。

なんでもやってみなければわかりません。

「チャレンジして失敗した」

失敗という結果が出たなら「失敗する方法を見つけた」という捉え方もできます。

失敗が大きな成果になります。

もしチャレンジしなければなにも生まれません。

ゼロのままです。

もう一度言います。

あなたには能力があります。

だからどんなことにでもチャレンジしてみてください。

世の中には知らないこと、やったことないことばかり。

あなたが輝ける場所は必ずどこかにあります!!

ということで、もっと自分の可能性をみつけていきませんか?

最初はだれだって何もしらないし、何もできないんです。

産声をあげた瞬間から歩ける人はいませんよね?

でもほとんどの人がだんだん歩けるようになります。

それと同じです。

ゆっくり時間をかけて、少しずつできることを増やしていきましょう!

では今回はこのくらいにしておきます。