最優先するべきは健康への投資です!!【人生100年時代を生き抜くために】

今回は人生100年時代を生き抜くためには、「最優先で健康への投資をしなくてはいけない!」というお話です。

人生100年時代とは、長寿化が進み70歳、80歳まで働き続けるというライフスタイルの時代です。

これはリンダ・グラットンという方の著書「ライフシフト」で提唱された概念です。

そこで、そんな人生100年時代を生きていくためには健康への投資が必要不可欠です。

理由は簡単です。健康が損なわれると働くことができなくなり、収入がなくなります。さらには治療費、通院費など別で支出も出てきます。

収入がなくなり支出が増える。。。

会社でこのような状況が続くと「倒産」ですよね。

人間も同じく倒産します。

ただ医療も進歩すると思うのでどうなるかわかりませんが、それでも現在40代、50代でガンや糖尿病など生活習慣病を患う人はかなり多いです。

死因の多くはガンや糖尿病が占めています。

40代、50代で病気で働けない状況が続くと100年生きるための資産形成が難しくなります。

ってか健康損なうと本当にいいことなんて一つもないですね。。。

というわけで今も昔もこれからも健康への投資は最重要です。

健康への投資ってなにをする?

まず大切なことは健康に対して時間とお金は惜しまないことです。

基本的なことでいうとまず睡眠。睡眠はかなり重要です。

睡眠不足は疲労回復を遅らせ、頭も働かないので仕事の効率化を低下させます。

いいことなしです。

睡眠不足を積み重ねると大病にもつながります。

次に食事

栄養バランスを心がけた食事をしましょう。

特に気をつけて欲しいのは、たんぱく質です。

実はほとんどの人がたんぱく質不足です。

一日のたんぱく質摂取量は、体重1kgにつき1gです。

体重が60キロの人は60グラムのたんぱく質を1日に摂取しなければいけません。

対策方法はプロテインの活用です。

プロテインと聞くとボディビルダーのような人が飲むものだというイメージがありますが、プロテインを日本語訳すると、「たんぱく質」です。

プロテインはただのたんぱく質なので恐れずにどんどん使いましょう!

どうしてもプロテインが嫌で食事からたんぱく質を摂りたいという人がいるかもしれません。

たんぱく質60gを食事から摂るならステーキ500gを食べる必要があります。納豆なら20パック。

大変ですね。しかもステーキを毎日500gも食べていたら確実に肥満になります。病気の原因ですね!

ということで、手軽に安くたんぱく質を摂取できるプロテインをオススメします。

ビタミン、ミネラルもどうしても不足しがちなのでサプリメントの使用をオススメします。

ただ、サプリメントにも選び方があります。

大きく、合成サプリか天然サプリかの違いです。

合成サプリというのは石油が原料になっているものです。こわくないですか?

天然は野菜などをそのまま原料にしたものです。

僕は天然がいいと思うので天然をオススメします。

まとめ

ここまでざっくり健康への投資について語りましたが、質を高めれば高めるほど費用はかかります。

しかし、やはり健康に対しては妥協はしない方がいいですね。

またプロテインやサプリメントは何を選べばいいのかわからないと思います。

そこらへんについてはインスタやツイッターのDMで質問も受け付けているのでお気軽に送ってください!

では今回はこのくらいにしておきます。