情報を消化・吸収する!!

こんちには

ここ2日間、ブログの更新をサボってしまいました。。

毎日更新と言っておきながらサボっていまい罪悪感が少しあります。

ただブログを更新していくなかで気づいたことがあります。

それは、圧倒的にしゃべりが上手くなったことです。

ブログをやる以前はずっと受信側でインプットばかりしていました。

それがブログを始めたことでインプットとアウトプットを同時にし始めたことになりました。

今はアウトプットするためにインプットしている状態です。

もちろん圧倒的なインプットのみをするのもかなり重要ですが、アウトプットするのも同じくらい重要です。

インプットした情報をアウトプットするにはある程度の理解度が必要で、自分の中でインプットした情報を噛み砕かなければいけません。

「情報を消化する」という表現がわかりやすいかもしれません。

多くの人は情報を取り入れて、そのまま放置。ご飯を食べて胃に残したままの状態です。

情報を自分のものにするにはやはり消化して吸収までもっていかないといけません。

つまりアウトプットは代謝のようなものです。

生物には代謝機能というものがありますよね。

代謝機能がないと、食べたものをエネルギーに変えることができないです。

ってことは動けず死にます。

情報も同じでせっかく学んだことをためておくだけでは死にます。

学んだことは外に出してあげることでやっと意味あるものになります。

そして外に出すという過程で、「消化・吸収」というものを自然に行なっていきます。

消化・吸収の段階で、学んだことに対しての理解がさらに深まり自分の資産になっていくでしょう。

ということでまとめると、

学ぶだけ(食べる)だけでは何も意味なくて、アウトプット(外に出す)して初めて自分のものになっていく。

そして、学んでからアウトプットするまでの過程で「消化・吸収」というのがある。

情報の代謝がよくなると成長速度がかなり速くなります。

受信側から発信側にうつってどんどん成長していきましょう!!

では今回はこのくらいにしておきます。